特別企画展「芭蕉をめざした男 −酒井弥蔵の旅日記− 」 展示解説

【開催日時】200918日(日)   午後30分から午後時まで
【開催場所】徳島県立文書館 展示室・2階講座室
【主催者】徳島県立文書館
【参加対象】どなたでも
【参加費用】無料
【申込方法】(申し込み不要)直接ご来館下さい。

【内容特色】 旅と俳諧を愛し芭蕉に強いあこがれを抱いていた、徳島半田の商人酒井弥蔵。彼は、15冊にわたる旅の日記を残しています。この旅日記を通じて、幕末から明治初期にかけて庶民の旅と娯楽を紹介していきます。【注  記】お問い合わせはお電話で。