文書館サイト内検索です。検索したい語句を入れてください。

    
幻の城下町徳島
戦前の写真や地図などを使って “失われた城下町徳島” を再現!



※台風10号の接近による文書館の臨時休館について※

台風10号接近のため、8月15日(木)は終日臨時休館と
させていただきますので、ご了承ください。
ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いします。
◎8月7日 文化の森 サマーフェスティバル
を追加しました。≪講座≫

◎8月7日 令和元年度 文書館歴史講演会
「阿波人が見た日豪交流の原点ー文政12年牟岐浦異国船漂着事件ー」

を追加しました。≪講座≫
 
◎8月5日 第58回 企画展 阿波へ異国船がやってきた
を追加しました。≪展示≫

◎8月5日 文書館移動展(那賀町木頭文化会館)山の産業
を追加しました。≪展示≫

   
最終更新日:2019年8月14日




 第58回企画展「阿波へ異国船がやってきた」



文政12年、阿波国牟岐沖に、見知らぬ異国船が現れました。
阿波の国内は大事件に対処するため大きな騒動となりました。
このほか阿波南部の海岸線には何度か異国船が現れています。
残された文書からこうした事実を紹介します。
 

期 間 20196日(火)〜 1027日(日)
場 所 文化の森総合公園 徳島県立文書館 2階 展示室 
 入場無料
休館日 毎週月曜日・毎月第3木曜日
(※月曜日が祝日の場合その翌日)
関連行事 歴史講演会
「阿波人が見た日豪交流の原点ー文政12年牟岐浦異国船漂着事件ー」
 講師:歴史研究者 ニコラス・ラッセル氏

 令和日(土)午後1時30〜3時30分
展示解説 令和28日(水)・13日(金)・10日(土) 午後1時30分〜




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


文書館移動展

山の産業
〜歴史資料に見る木頭の産業〜


山は、古来より多くの産業を育んできました。
歴史資料を通して、阿波国で育まれた山の産業の成り立ちに迫ります。


【期  間】  令和元年8月17日(土)〜令和元年9月26日(木)
【開館時間】  平日:9:30〜18:00 土曜日:9:30〜17:00
【休 館 日】  毎週日曜日・祝日
【会  場】  那賀町木頭文化会館ロビー